ファンドを買っても儲からない投資家とは? なぜいつもファンドを買っても儲からないのか?

8.jpg

ファンド産業協会が発表した個人投資家へのアンケート結果によると、ファンド市場の投資家のうち、ファンドに投資してから利益が出た人は41.2%、逆に損失が出た人は25.1%でした。 つまり、ファンド市場で儲かっている投資家は半分以下ということになる。 儲かっていない投資家には共通点があります。

ファンド市場では、1つのファンドを1年以上保有している投資家は平均して約半数しかおらず、残りの投資家は半年以下の保有期間となっており、ファンドの保有期間と投資収益性には正の相関があることがわかります。 つまり、保有期間が長ければ長いほど、ファンドの平均リターンは高くなり、勝率も高くなります資金流向

国内のファンド投資家の投資行動は、成熟した米国市場の投資家とは大きく異なります。 ミューチュアル・ファンドの保有者の90%以上が、退職後の貯蓄を経済的な目標の一つとしており、ファンド保有の時間軸も当然長くなります。

ホットスポット・ファンドを探すように、多くの投資家は市場のホットスポットに基づいてファンドを購入する習慣があり、ホットスポットを買えばすぐに儲かると思っています。 現実には、ホットスポットになると、トップへの発展の可能性が高く、次のダウンヒルの可能性も高く、ホットスポットの持続性の低さや移行の早さと相まって、トップへの参入は深みにはまりやすい。

パフォーマンス・チャートに基づいてチャンピオンシップ・ファンドを購入するのと同様に、短期的に非常に明るいパフォーマンスを持つファンドは、一般的に風を踏み、チャンピオンシップ・チャートに立ち、収益の大幅なリリースを示し、風は大幅に後退する可能性があります卡數

加えて、盲目的な価格上昇、ファンドマネージャーを見ずに短期的なパフォーマンスだけを見て、高い呼吸、安い価格でファンドを購入するようなことが、ファンドに投資してもなかなか儲からない理由です。

相關推薦:

株式投資で最も重要な能力とは何でしょうか?

股票配資損失的原因是什麼?

使用股票圓形的技巧有哪些?

低水準でストップを閉じない理由は何でしょうか?

"ファンドを買っても儲からない投資家とは? なぜいつもファンドを買っても儲からないのか?"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: